読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわいいむすこはずるい。

2016年春に息子が生まれました。

息子のおかげで自尊心が芽生えてきた

10年近く手を変え品を変えさまざまな形でニート生活を送ってきたベテランニートの私、子育てニート中の現在がBESTニートだと高らかに宣言。

 

まず世間体が良い。育児中という大義名分のもと、スエットすっぴんでずっと家にいることが「大変よねぇ」という目でみてもらえる。特に年寄り受けが良い。「2ヶ月の子がいる主婦です。まだ子どもが小さいので働けなくて」超最高。

 

それから程よくすることがあるので、無駄なネットサーフィンの時間が減って長年悩んでいたドライアイが治った。また、時間が限られるため、糞スレを見る時間が無くなって精神的ダメージが軽減された。良スレ良い記事だけを厳選して彷徨うインターネットは素晴らしい世界です。

 

なにより「私なにやってるんだろう」「こんなクズ人間が酸素消費して地球の皆さんごめんなさい」と思うことが無くなった。明確に自分を必要としてくれる存在が現れたことによって、自己肯定感がむくむくと湧き上がり、ニートながら人並みの自尊心が芽生えてきた。

 

あと赤子という存在が素晴らしい。どんなに気心がしれていても人と同じ空間にいると気を使って挙動不審になったり見当違いかつ無駄に消耗するのだけど、息子は気を使わなくてすむのでとても楽。「嫌われてるのかも」「今の言い方はまずかったかも」「面白い返しができない」「話題が無い」といったことごとを考えなくて良いし、顔色を伺うでもなく欲求がシンプルなのでアスペの私にもとてもわかりやすく、人間関係の悩みとは無縁です。